カテゴリ: 人事

すんごく遅まきながら、組替えについて触れておこうかと。

まあ、驚いたよね?
何がって、花組正2番手の芹香斗亜の組替えですよ!

先日の花組公演を観て、花組の充実ぶりをかなり感じていて。
明日海りおを支えてきた芹香斗亜の成長ぶりも強く感じたのですがね。
ここで組替え?
しかも、宙組?なんで?

…まぁ、真風のトップを支えるためなんでしょうけどねー。


ということで、それぞれの組替えを私の独断と偏見で解説してみます。
ま、劇団の意図は知りませんよ。私らの斜め上を行くのが劇団ですからねー。

さて。
芹香斗亜。
花組の正2番手ですから、宙組でも正2番手になるのだと思います。
そうなると…愛月ひかるの処遇はどうなる…?路線脇役を進むことになるのでしょうか?
おそらく、そうなるのでしょうね。
宙組は男役がひしめき合ってて、ちょっと若手が育ってない気がするんですよねー。そろそろ新陳代謝の時期かもしれませんね。
真風→芹香→桜木ルートが確立されるのだろうな。そろそろ和希そらも、本格的に使ってほしい。背は小さいがいい仕事してまっせ!?


綾凰華。
彼女は星組を出たほうがいいと思う。天華の陰に隠れるにはもったいない実力と華の持ち主。なので、栄転と感じる組替え。
ひとこのひとりっ子政策のせいで、スカスカの若手を補う意味ではいいと思う!
雪組で路線に乗れたらいいなと思います。とりあえず、新人公演主演を楽しみにしてます。


天彩峰里。
なぜ?と思わなくもない組替え。
歌もうまく、芝居心を感じる大人っぽくも可愛らしくもある娘役。
宙組は同期の星風まどかがトップ娘役に、就任したばかり。そこへ異動とはなんの意図が?!路線としての組替えではないの?
星組では有沙、小桜と若手歌うま娘役がおり、星蘭というビジュアルで推されつつある娘役の存在もあり。星を出て路線娘役の少ない宙組へ組替えになるほうが栄転かも?とは思いますが…。彼女を応援している者としては、昨日の新人公演ヒロインに研一生が抜擢されたのを見ると、総じて不安と心配しかないですね。
しかし。
ここが彼女の勝負どころ!
欲を持って頑張ってほしいところです。
研一生をヒロインに抜擢するということは、劇団側はそれ以外の娘役を推す気はないということかな?と前向きに受け止め、天彩峰里の活躍を願います。


桜庭舞。
彼女も100期生。天彩の抜けた後に入ることに、なんの意図があるのか?
幕末太陽傳新人公演では真彩演じるおひさを演じた、歌のうまい娘役らしい。ビジュアルも品のある可愛さが目を引きますね。
星組では、未来のトップ礼真琴の相手役探しが始まっているのだと思います。
同じく雪から組替えしてきた有沙瞳が阿弖流為で組みましたが、有沙瞳は意外と組む相手を選ぶ娘役なのでしょうかね?しっくりきていなかった。
桜庭舞も相手役候補としての組替えでしょうか?
どんな扱いになるのか、楽しみです。
しかし、雪組。
桜庭舞ちゃんが抜けた後は誰が新人公演ヒロインするの?路線がいるのかな?


華雪りら。
宙組から星組へ、しかもまた98期。
宙組では新人公演でも役付きがいいわけでもないけれど、小柄で可愛らしい娘役。礼真琴はパーソナルブックで相手役に指名していたこともあり、相手役候補か?という噂もあるとかなんとか…。
彼女の組替えになんの意図があるのかわかりませんが、98期有沙瞳、99期小桜ほのかという歌うまヒロイン経験のある娘役がいて、夢妃、白妙、華鳥…と別格系娘役も確立。ビジュアル系では101期星蘭ひとみがいますけど。どこに食い込むの?
礼真琴の相手役候補としての組替えというのは、たぶん違うんじゃないかなー?


朝月希和。
彼女の組替えも、摩訶不思議ではあるけれど。
桃花ひな、星乃あんりが抜けた後の別格系娘役の補充というところかしら?

それにしても、組替えしても雪組の人数の少なさは解消されず…。


今回の組替え、唯一納得できたのは綾凰華だけ。
若手娘役のシャッフルは何を意図してるのか?礼真琴の相手役探しなら、天彩峰里を試してからにして欲しかったなぁ。

数年後に、あぁ、あの組替えがあってよかった!と思える活躍を期待しますし、劇団もそういう扱いをよろしくお願いしますよ!



発表がかなり遅くなった時点で、もしや…と思っていましたが。

宙組次期娘役トップ不在。

なんということでしょう。

宝塚にとって、男役トップと同じくらい娘役トップは重要なポジションなんですけどね。

男役トップが輝けるのは、相手役である娘役トップがキラキラ輝いているから。

信頼関係のできた相手役の支えがあるから。

一緒に歩んでいける相手役の存在があるから。

だから、あの圧倒的な輝きが見られると思うんですよね。

男役トップがいないなんて考えられないのと同じで、娘役トップだって必要不可欠な存在なんだよー!!

劇団側に巻き舌で文句を言ってやりたい気分です。

彩輝直、瀬奈じゅん、音月桂に続いての、娘役トップ不在。

瀬奈じゅんのあの孤独な姿を見てるので、あぁいう思いを男役トップにさせないでほしいと思います。


なんでしょうね。

何を考えてるんでしょうね、劇団。

伶美うららも星風まどかもストレートにトップには据えかねるという判断なのでしょうが。

伶美うららでいいじゃない?

ダメなの?なんで?

あんなに押せ押せだったでしょ?

ここにきてハシゴ外すの?

って、思いましたね。

歌がダメダメでもトップになる生徒もいるので、歌が問題ではないはず。

何?なんか秘策でもあるの?

疑問符だらけの発表でした。


星風まどかについては、今じゃないと思うので選ばれなくてよかった。

彼女の雰囲気、実力を遺憾なく発揮できる相手役の元でトップ娘役になってほしいと思います。

↑このページのトップヘ